松山ベテル病院について

松山ベテル病院はこんな病院です

松山ベテル病院は、開院当初より、『地域のかかりつけ病院』として地域医療に貢献しつつ、「心身共に病んでいる患者さまを全人的にケアするホスピス精神」を基本理念として歩んでまいりました。

この基本理念の元、愛媛県下で最初に「特殊疾患(神経難病)療養病床」と「ホスピス病床」を手がけ、近年は「在宅での医療、療養、介護を継続的にサポート」できる体制を整備するなど、特色を持った病院運営を行っています。

「よりその人らしさを大切にしたケアのできる病院作り」を行い、「安心と安全と心のこもった医療を提供」できるように日々努めています。

取得した認定

松山ベテル病院は、公益財団法人日本医療機能評価機構の認定を取得しています。

>>詳細はこちら

松山ベテル病院は、日本緩和医療学会認定研修施設の認定を取得しています。

>>詳細はこちら

松山ベテル病院についてのページ一覧

ページタイトルをクリックすると、ページに移動します。

松山ベテル病院の基本理念・倫理規定についてのページです。
松山ベテル病院の院長より、皆様へのご挨拶です。
松山ベテル病院は、「安心」と「安全」の医療を実現するために「患者さまの基本的な権利」と「患者さまに守っていただきたい義務」明文化し、『患者憲章』として制定しています。
松山ベテル病院が認定されている病院機能評価認定についてのご説明です。
松山ベテル病院は、日本緩和医療学会から認定研修施設として認定されています。今後も地域の緩和ケア発展のため微力ながら努力して参ります。
松山ベテル病院の、各部門の紹介です。
松山ベテル病院の施設の紹介ページです。病床数、診療科、認定等の詳細を記載しています。