本文へジャンプ
べテルの日記
2019年5月15日(べテル在宅診療部)
訪問リハビリの現場から

こんにちは。私は訪問看護ステーションベテルで、作業療法士として訪問リハビリをさせていただいています。

ご自宅などでリハビリを行いますが、日々、やりがいを感じています。生活に即したリハビリを実施することで、利用者さまから、「専門家にリハビリしてもらってよかった」「身体に力が入るようになった」「字が書きやすくなった」「身体のバランスが前より良くなった」「車の運転がしやすくなった」などの感想をいただくことがあり、仕事の励みになっています。難病や終末期のがんなどの進行性の病気の利用者さまからも「楽になりました。他の人にも紹介したい」ご家族からも、「先週終わった後、本人が『よかったわー』ってずっと言っていました」とのお言葉をいただくこともあります。

うまくいかずに悩むことも多いのですが、思いをシェアし、お互いサポートし合える仲間もいます。毎日、楽しく働けることに感謝しています。

(訪問看護ステーションベテル 作業療法士 金岡和代)

訪看STパンフより
訪看STパンフより

庚申庵の桜に、心なごみます。
庚申庵の桜に、
心なごみます。

訪問の相棒、ミニカです。
訪問の相棒、ミニカです。


お問合せ
医療法人聖愛会 松山ベテル病院
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代)
FAX:089-925-5599
E-mail:info@bethel.or.jp

このページの先頭へ