本文へジャンプ
べテルの日記
2019年3月6日(松山べテル病院)
〜コロコロたまごを温め中〜

お椿さんも終わり、寒さの中に日差しが暖かく、春の訪れが間近に感じられる頃となりました。保育園は開園して3年が経とうとしています。出会った子どもは、個性溢れる笑顔が可愛い38人です。一人一人思い出すと楽しい気持ちにさせてくれます。

保育園は、季節や年齢に合った玩具を入れ替えています。38人の子どもたちが全員一度は、興味を持った玩具はないかなぁ!?と考えると…ありました!!ありました!!「おにぎり」の絵本です。今やセロハンテープの修理を重ね愛着のあるものになっていますが、本棚の中で取りやすい所に座っています。そして毎年恒例「おにぎりパーティー」へと発展し、自分で作り、美味しく食べています。この絵本は、これからも保育園と共に歩んで行ってくれると思います。

春は巣立ちの季節です。子どもたちの成長と新しい一歩を応援し、アットホームな「お家のような保育園」でいたいと思います。

(松山ベテル病院保育園 主任 魚尾伊智美)

2018年度冬 入園中の子どもたち(※保護者の許可を得て掲載しています)
2018年度冬 入園中の子どもたち(※保護者の許可を得て掲載しています)

お問合せ
医療法人聖愛会 松山ベテル病院
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代)
FAX:089-925-5599
E-mail:info@bethel.or.jp

このページの先頭へ