本文へジャンプ
べテルの日記
2018年11月7日(松山べテル病院)
もしも、「魔法の杖」があったなら……

先日、看護協会で行われた医療安全の研修会に参加しました。

最終日、講師の先生から“あなたは「魔法の杖」を持っています。これがあれば、あなたの部署に「医療安全」に変化を一つだけ起こすことが出来ます。あなたの願いは何ですか?”という質問があり、考え込んでしまいました。

研修終了時のアンケートに記入した私の答えは「患者さんが転倒・転落しても、怪我をしない魔法の床が欲しい」でした……

本当に、欲しいです。でも、どんなに頑張っても、「魔法の杖」は手に入りそうにないので、地道にコツコツと頑張っていきたいと思います。

(2階病棟(西フロア)師長 大澤優子)


お問合せ
医療法人聖愛会 松山ベテル病院
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代)
FAX:089-925-5599
E-mail:info@bethel.or.jp

このページの先頭へ