本文へジャンプ

療養病棟は、高度医療行為が長期的に必要な患者さまが入院している病棟で、次のような方が対象になります。

  • IVH(中心静脈栄養法)の管理や酸素療法、気管切開後など、継続的な医療が必要な患者様
  • 継続的なリハビリテーションが必要な患者様
  • 神経難病等の患者様
  • 終末期の患者様
  • 在宅で療養を行うにあたって、ご本人及びご家族への準備や支援が必要な患者様

施設概要
  • 施設名称  2階西病棟(療養病棟)
  • 開  設  2000年4月1日
  • 医  長  三 好 浩 輔
  • 病棟師長  大 澤 優 子
  • ベッド数  30床
  • 看護基準  20対1(看護及び介護)
基本方針
  • 急性期以降や慢性の患者様を、医師をはじめとした多くの職種がチームとなり、生活にも視点をあて、個々の状態にふさわしい医療を提供します。
  • 入院期間は原則として6ヶ月以内を目標にします。(容態が悪化した場合は、必要に応じて転棟もあります。)

ご質問・お問合せ・資料請求
医療法人聖愛会 松山ベテル病院
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代) FAX:089-925-5599
E-mail:ryoyo@bethel.or.jp

このページの先頭へ