本文へジャンプ
看護部のご案内

看護部の教育プログラム

教育目的

1. よき看護者、介護職である前によき人間であることをめざし、豊かな感性と人間性の錬磨を図る。

2. 専門職として向上心を持ち、新しい知識、技術の習得を図り、根拠に基づいた信頼性の高い看護ケアを提供する事ができる職員を育成する。

3. 自らの主体性と責任を保持しながら他職種や他施設等との強調、連携ができる職員を育成する。

教育目標

1. 専門的知識に基づいた看護を展開できる。

2. 良い人間関係を保ち、職業人としての役割が果せる。

3. リーダーシップと管理能力を育成する。

4. 自己啓発に向けて積極的に行動できる。

教育プログラム

1. 院内研究

(1) 卒業年度別研修:新卒看護師その他

《新卒看護師研修の内容》

1) 新規採用時〜職業倫理、医療安全、感染対策、救急処置、看護診断、緩和ケア、神経難病看護、リハビリテーション、その他

2) 5月 〜 注射、IVH

3) 6月 〜 救急蘇生法、配属部署以外の病棟等において各1週間の臨地研修

4) 7月 〜 救急時の看護、3ヶ月の反省会

5) 8月 〜 人工呼吸器の理解と操作

6) 10月 〜 6ヶ月の反省会

7) 2月 〜 看護課程

8) 3月 〜 1年間の反省会

※ OJTとして、新人一人ひとりに対してプリセプターが1年間指導に当たります。

(2) 介護福祉士・介護職員研修

(3) 集合研修

(4) OJT研修

2. 院外研修

(1) 看護協会・看護連盟の研修

(2) 地域連携病院研修(主に松山赤十字病院の研修会に参加)

(3) その他の研究会、学会等


ご質問・お問合せ・資料請求
医療法人聖愛会 松山ベテル病院
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代) FAX:089-925-5599
E-mail:mail@bethel.or.jp

このページの先頭へ